「さりげない見守り活動」意見交換会を開催
2017.12.04
 12月3日(日)午前10時30分より自治会館に於いて、「さりげない見守り活動」ご協力者との意見交換会を行いました。
 平成23年より実施していますこの活動は、希望される方(対象者)をご近所の方(ご協力者)が数名で、日頃の暮らしに気をかける「さりげない見守り活動」で「合言葉は向こう三軒両隣」のもと、行っています。
 現在対象者6名の方を25名のご協力者をもって活動しています。
 当日は、ご協力者15名と小山高齢者支援センターから大淵センター長、そして自治会より入谷会長、池上副会長、西川が出席し行いました。
 入谷会長の挨拶、大淵センター長よりは「小山の地域づくり(互助体制の構築)」などのお話を頂き、そしてご協力者でもあります石井小山自治連会長より、ご挨拶を頂戴しました。
 ご協力者との意見交換におきましては、出席者全員から活動状況のご説明を頂き、建設的なご意見・ご提案を多数頂戴しました。
 今後の活動推進の上で検討させて頂きますと共に、皆様と一緒に「声かけきずなを日頃からつくる」の主旨のもと、更に充実した活動とすべく努力して参ります。
 今後とも皆様のご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。

                             福祉委員会



2017.12.04 22:12 | 固定リンク | 福祉委員会
PAGE TOP ▲

- CafeNote -