普通救命講習会 参加者募集中!!
2018.08.06
2018.08.06 11:43 | 固定リンク | 自治会イベント
だんご焼き大会開催
2018.01.15
1月8日(月)に開催しました焚き上げ、だんご焼き大会に多数の参加をいただきありがとうございました。当日は天気予報が心配されましたが、何とか雨、風もひどくならず無病息災を願うだんご焼きと甘酒を楽しむ方々。
盛況の内に閉会まで無事に終える事ができました。   古賀文化委員長


  

  

  

  
2018.01.15 10:20 | 固定リンク | 自治会イベント
 「さりげない見守り活動」意見交換会を開催
2017.12.04
 12月3日(日)午前10時30分より自治会館に於いて、「さりげない見守り活動」ご協力者との意見交換会を行いました。
 平成23年より実施していますこの活動は、希望される方(対象者)をご近所の方(ご協力者)が数名で、日頃の暮らしに気をかける「さりげない見守り活動」で「合言葉は向こう三軒両隣」のもと、行っています。
 現在対象者6名の方を25名のご協力者をもって活動しています。
 当日は、ご協力者15名と小山高齢者支援センターから大淵センター長、そして自治会より入谷会長、池上副会長、西川が出席し行いました。
 入谷会長の挨拶、大淵センター長よりは「小山の地域づくり(互助体制の構築)」などのお話を頂き、そしてご協力者でもあります石井小山自治連会長より、ご挨拶を頂戴しました。
 ご協力者との意見交換におきましては、出席者全員から活動状況のご説明を頂き、建設的なご意見・ご提案を多数頂戴しました。
 今後の活動推進の上で検討させて頂きますと共に、皆様と一緒に「声かけきずなを日頃からつくる」の主旨のもと、更に充実した活動とすべく努力して参ります。
 今後とも皆様のご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。

                             福祉委員会



2017.12.04 22:12 | 固定リンク | 自治会イベント
普通救命講習の開催
2017.11.13
 
 11月12日(日)(9:30~12:30)に平成29年度第1回普通救命講習会を開催しました。
この普通救命講習会はこれまで8回開催してきて延べ約150名の方が参加しています。
 今回は9回目で初めて乳児~小児対象の講習会を計画し、参加者した18名は熱心に説明を受け、
実技の訓練をしました。講習会3時間というのは長いような気がしますが、相模原消防署の方の
熱心な指導で時間の長さは感じませんでした。
 むしろ時間が足りないような気がしています。

 普通救命講習会は大切な命を守るためのものです。家族の、知人の、ご近所の方が万一の時に必ず役立つものと確信しています。また、ご家族で1名だけ受ければよいというものではありません。
ご家族で1名のみ講習を受けていて万一その方が心停止になった場合は助ける家族はいません。
ぜひご家族で2名以が講習を受けていただきたいと思っています。
 またこの講習は1回受ければやり方は判りますが、「自信をもって対処」するには参加回数が多ければ多いほど良いと思います。
 今後も成人又は小児対象の普通救命講習会を開催していきますので自治会会員の皆様の多数の参加をお願いいたします。







2017.11.13 21:17 | 固定リンク | 自治会イベント
宮下自治会 防災訓練開催!
2017.09.15


  9月10日(日)午前9時より、宮下本町2丁目の「もみの木広場」において宮下自治会の防災訓練が開催されました。

当日は朝から良く晴れ、絶好の訓練日和となりました。参加者は104名で予定していた参加者数より少なかったのですが、給食訓練、救護訓練、消火訓練、起震車体験、煙体験を行いました。

開会後、最初に全員で給食訓練としてポリ袋にお米と水を定量入れて、沸騰したお湯の中へ入れ、後で食べられる準備をしてから参加者は4班に分かれて訓練を開始しました。

起震車は震度6強を体験、震度7は身体に変調をきたす恐れがあることから体験しないと担当者から伝えられていましたが、最後に体験する方が自己責任ということで震度7を体験しました。体験者からは「うわっ」という声の連続で見ていてもとんでもない揺れでした。実際に震度7の地震が襲ってきたらと思うと背筋が寒くなる思いでした。訓練・体験終了後、最初に準備した非常食でカレーライスを皆さんで食べて閉会しました。参加された皆さんは貴重な体験をされて、いざというときの準備をしようと思っていただけたと思います。また近くの井上清様には毎年電気と水を使わせていただいて感謝しています。

東日本大震災から6年以上が経ち、恐ろしかった記憶も時間とともに薄れていきます。防災訓練や普通救命講習会などに参加して、万一の備えをしましょう。

災害が発生すると重要なことは隣近所との絆です。公共の救助が動き出すのは3日後と言われています。その3日間は隣近所と助け合わなければなりません。ぜひご近所さんとの絆を深めてください。開催にあたり、準備から片付けまでお手伝いいただいた皆様には感謝いたします。ありがとうございました。

今年参加できなかった会員の皆様には来年の防災訓練にぜひ参加して訓練・体験をして万一の災害に備えてください。      (防災委員会 柘植野委員長)

 

 

 

 

       

 

        

 

2017.09.15 07:59 | 固定リンク | 自治会イベント
PAGE TOP ▲

- CafeNote -