PAGE TOP ▲
                   本文へジャンプ

 

"四季折々” 

     新年のご挨拶

自治会員の皆様

新年明けましておめでとうございます。

自治会員の皆様には、健やかな新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

昨年を振りかえってみますと、熊本地震、各地での集中豪雨による河川氾濫、数度にわたる台風通過による風水害など災害の多い1年でした。

 会長 入谷 利郎    宮下地域では集中豪雨と台風の影響で、境川が2度にわたり警戒水位を超えヒヤッとさせられる場面がありましたが、大事に至らずに済みました。
 

12月には境川氾濫による家屋浸水、風雨による電線の切断、倒木看板等の飛散等を想定した小山地区・中央区役所情報伝達連携訓練が実施されました。

 グッドニュースとしては、米軍相模原総合補給廠の一部返還に伴い昨年12月から南北道路の工事が始まり、今年には完了し特に宮下本町1丁目、2丁目に住まわれている方々には相模原駅への利便性が非常に高まると思っておりますが、交通量の増加にともなう事故が生じないよう関係諸機関と連携してまいります。

 お年寄りや子供たちにとっても安全で安心な生活ができる宮下地区であるよう、皆様の声を聞きながら自治会活動を進めてまいりたいと思っておりますので、ご理解とご協力の程お願い致します。

最後になりますが、皆様にとって健康で幸せな1年であることをひとえに願いながら年頭の挨拶とさせていただきます。

 
   

                          平成29年元旦

                         宮下自治会長 入谷利郎

 
     
 © Miyashimojichikai. All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写を禁じます。



                                             HOMEに戻る