PAGE TOP ▲
                   本文へジャンプ
"四季折々”
会長 大嶋 幸夫


~会員の皆様方へ


 先日、会員皆様方のご協力とご理解のもと、書面による「令和2年度総会」を無事に終えることができました。

「事業報告」等すべての議案につきまして、ほぼ全会員方々よりご承認をいただき新年度をスタートできました事、心より感謝申しあげます。

 昨年より私たちの日常生活に多大なる影響を及ぼしている「コロナ禍」は、「変異種・第4波」が懸念され、まだまだ収束の見通しは立たない状況下にはありますが、「ワクチン接種開始」という話題も出始めてきた事もあり、少しは明るい希望のもと前向きに進んで行けるのではないかと考えております。

 本年度も自治会としては従来どおり「安全・安心なまちづくり」をテーマにコロナ感染状況を勘案しつつ「防災・防犯・高齢化対策」について、引き続き気を緩める事なく取り組んでまいります。

 昨年は、幸いにも当地区におきましては大規模な自然災害はありませんでしたが、「コロナ禍」とは言え、災害・犯罪等は待ってはくれません。

 「防災・減災」対策としては「改訂版・ハザードマップ」の配布他各種情報の提供、また可能な範囲での「防災訓練」等を実施してまいります。

 相変わらず多発している「高齢者のサギ被害」等の犯罪に対しては、「青パト巡回」「さりげない見守り活動」「わんわんパトロール」をこれまで通り実施し対応してまいります。

まずは「自己防衛」が最優先、あわせて自治会ならではの「向う三軒両隣」の精神で会員お互い様に声を掛け合い、励ましあいつつ「防災・防犯・高齢化対策」に努めてましょう!!

 「自治会館利用制限の解除」「なつまつり納涼大会・地区運動会の開催」」等々、まだ見通せない環境であり、私も会員皆様方のご心境を察するに大変辛く感じております。いましばらくご辛抱をお願い申しあげます。

 「新たな生活様式」に馴染みつつ、なんとかこの難局を乗り越え、もとどおりの楽しい日常生活、自治会活動を取り戻しましょう!! 

                     令和3年4月

宮下自治会 会長 大嶋幸夫

 
 
 © Miyashimojichikai. All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写を禁じます。



                                             HOMEに戻る